KY的生き方

陸上やゲーム、読書、ライフハックを中心とした雑記ブログ

極連の闘技場を冴木創で1分台高速周回!最新&最適編成をご紹介!【パズドラ】

皆さんこんにちは、KYです。

 

今回は久しぶりにパズドラの記事を書きます。

まだまだ引退はしませんのでご安心(?)ください!

 

今回は、最近個人的にハマっている「極連の闘技場」の周回編成をご紹介します。

 

 

「極連の闘技場」とは?

極連の闘技場とは、最近ノーマルダンジョンに追加されたダンジョンであり、大きな特徴としては以下の2つが挙げられます。

  • 莫大なモンスター経験値がもらえる(1週1,200万 = 約同色のノエルドラゴン2.5体分)
  • 潜在覚醒用キラーがたまに手に入る(神・悪魔・ドラゴン・マシン・攻撃・体力・回復・バランス)

ランク経験値も1周で60万程度もらえ、とても報酬が魅力的なダンジョンではあるのですが、問題なのはその「難易度」です。

ノーマルダンジョンなので敵は一切先制行動をしてこないので、極論を言えば全員「攻撃される前に倒せばいい」ということになります。

しかし、敵の硬さは尋常ではありません。

1Fのカーバンクル5体ですら、1体のHPは1億あります。

インフレを感じますね。

フロアは全部で11階層あり、道中の敵も軒並み数億のHP、8Fのジーニャは防御10億、ボスに至ってはHP10~20億、中でもアザトースの場合は、加えて防御10億をほこっています。

現在攻略で主流となっているリーダーキャラであっても、毎ターン数億ダメージをたたき出せるようなリーダーは限られますし、何よりパズルも面倒になってきます。

 

最適リーダー「冴木創」で1分台周回!

そんな極悪難易度の極連の闘技場なので、簡単に周回はさせてくれません。

あらゆるキャラがリーダー適性イマイチの中で、先日「パワプロコラボ」において革命的なモンスターが実装されました。

それが「冴木創」です。

f:id:Sprint-e2-ky:20191011114531j:plain


落ちコンなしに最大30倍のリーダースキルに加え、スキルも闇花火+ヘイスト、覚醒も火力覚醒ゴリゴリという、まさに「極連の闘技場を周回するために実装されたキャラ」と言っても過言ではありません。

このキャラを使えば、なんと極連の闘技場を1分台で周回することも可能になります。

 

現在私が使っている編成は以下になります。

f:id:Sprint-e2-ky:20191011115318j:plain

右端は「育成枠」です。

ここに育成したいモンスターを編成しましょう。

潜在覚醒・超覚醒や立ち回りの詳細は以下をご覧ください。

 

チーム編成・アシストや覚醒について

まずはチーム編成の内容から解説していきます。

 

■リーダー:冴木創

 アシスト:スキルブースト武器(画像はヴラスカ武器)

 超覚醒:悪魔キラー(ボス対策)

 潜在覚醒:悪魔キラー×3

■四季神葵【ダークカラー】

 アシスト:HP50%以下強化武器(画像はブシニャン武器)

 超覚醒:スキルブースト+

 潜在覚醒:バランスキラー×3(ジーニャ対策)

■チュアン

 アシスト:防御力激減スキル(画像はアーロン) 代用:進撃の巨人コラボのハンジなど、アシストした際に「初ターンで使用できる」スキルターンの防御激減スキル

 超覚醒:闇属性強化

 潜在覚醒:なし

■ロマノフ(究極進化前でも可) 代用:ディアデムなどの横列変換+ヘイストスキル持ちキャラ

 アシスト:エリス武器

 超覚醒:なし

 潜在覚醒:なし

■フレンド:冴木創

 アシスト:スキルブースト武器

 超覚醒:回復キラー(道中対策)

 潜在覚醒:回復キラー×3

立ち回りについて

続いて立ち回りについて解説していきます。

 

■1F:カーバンクル×5

 四季神スキル使用→チュアン(アーロン)スキル使用→闇ドロップを6個繋げて消す(列)

 ※注意点:次の階で使用するため、闇ドロップを6個以上残しておくこと

■2F:ミツキ、ルカ

 1Fで残した闇ドロップを6個繋げて消す(列)

■3F:クロネ

 ロマノフ使用→ずらす(列)

■4F:スピカ

 チュアン使用→ずらす(列)

■5F:潜在覚醒たまドラ

 冴木使用→ずらす

■6F:ヴァルキリー

 四季神使用→片方の闇を6個以上繋げて消す(列でなくてもOK)

■7F:シンファ

 冴木使用→ずらす

■8F:ジーニャ

 チュアン使用→ずらす(列)

■9F:デーモン

 ロマノフ使用→ずらす'(列)

■10F:パイモン or オリア

 四季神使用→闇ドロップを6個繋げて消す(列)

 ※注意点:次の階で使用するため、闇ドロップを4個以上残しておくこと

 以下の画像のように左右に2つずつ闇ドロップを残しておくと、次にチュアンのスキルを打ってずらすだけで10個消しになるのでおすすめ!

f:id:Sprint-e2-ky:20191011123107j:plain

 

■11F:クトゥルフ or ニャルラトホテプ or アザトース or ファマ

 チュアン使用→闇ドロップを10個繋げて消す(列)

 

以上の立ち回りの実際の動画を載せておきます↓

 

www.youtube.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

慣れてくれば、細かいパズルのやり方も徐々に分かってくると思います。

1周2分を切ることも可能なので、時間効率・パズルの簡単さ共に極連の闘技場を周回する上での現状での「最適解」と言えるでしょう。

 

私の場合、あまりに快適すぎて、暇さえあれば極連の闘技場を周回し、スーパーノエルが足りなくなってしまうということも起きています(笑)

 

冴木創を持っている方は是非試してみてください。

モンスター育成の効率が圧倒的に変わります。

なお、サブの編成や立ち回りについては、妥協すれば色々なパターンがあるので、組めないという方もあきらめずに自分なりの編成を組んでみてください。

 

では、また次回。